選ばれ続けるインプラント治療の知識を深めよう

HOME>ホットトピックス>永久歯に引けをとらないインプラントの基礎知識

インプラント治療が何故選ばれるのか

歯を失った後は入れ歯、ブリッジの治療が基本です。しかし、近年はインプラントの魅力にやられてしまい、治療を決断する方が多くいます。インプラントにしかない魅力を下記で紹介しましょう。

インプラントの利点

医師

安定性が高い

顎の骨にインプラントを埋め込むので、安定性が非常に高く入れ歯のように離脱することがありません。機能部分は永久歯とそう変わらないでしょう。

自然な見た目

永久歯とインプラントはほぼ見た目に変化がないので、前歯の治療に使うことができます。治療後は思い切り笑えるでしょう。

残りの歯に負担を与えない

入れ歯やブリッジは少なからず歯を削る傾向にありますが、インプラントは健康な歯を削らず治療ができます。周囲の歯を守りたい場合に最適でしょう。

得意分野がある

インプラント治療について各歯科では、得意分野を持っています。人気の歯医者は、それを存分に活かして歯科治療に挑んでいます。

インプラント治療に定評のある歯科医院トップ5

治療
no.1

施術実績が多い歯科医院

創業以来1万本の治療実績がある歯科医院は安心感があります。国内有数の実績である他、治療に関するノウハウをしっかり身に付けている点も評価されています。

no.2

丁寧な説明が売りの歯科医院

インプラント治療における不安は誰でも持っているので、治療前の丁寧なカウンセリングは必須です。また、セミナーを設けている歯科医院の場合は、参加すれば事前に不安を解消できます。

no.3

治療プランをしっかり立ててくれる歯科医院

専門医による治療作成及び、精神的負担を軽減するためのカウンセラーを設ける歯科医院も患者の数が大変多いです。インプラント治療に対する不安が拭いきれない場合に助かるでしょう。

no.4

設備が充実した歯科医院

口腔内の状況を鮮明に映し出すデジタルCTや、普及率わずか5%のマイクロスコープが完備された歯科医院もあります。設備が充実しているので、難しい症例にも立ち向かえます。

永久歯に引けをとらないインプラントの基礎知識

歯

治療が難しい場合もある

インプラントは、誰でも治療ができるわけではなく、埋め込む部分の骨が足りなかったり、健康に問題があったりすると、治療を受けるのが難しくあります。また、血液が固まりにくい場合も同様に、リスクは高めでしょう。ですから、前もってカウンセリングや検査で治療ができるか確認しておくべきなのです。

歯型

治療料金について

インプラント治療は自費なので、歯科医院で受ける場合も料金体系は不安な部分です。また、自費診療なので各歯科医院ごとに料金も異なります。検査、手術、インプラント体の素材選びなど全て合わせると、総額40万円はかかりますが、インプラントは医療費控除の対象なので、申告すればいくらか戻ってきます。

女性

保証の有無を確認しよう

ほとんどの歯科医院は、インプラントの本体に保証をつけています。保証期間内にインプラントがとれてしまった、不調が見られる等は、生活スタイルの影響でよくみられる変化です。もちろん、そういった理由なら保証対象になるでしょう。

女性

インプラント以外の治療も可能

インプラント專門クリニックでも審美歯科、矯正歯科、歯周病と、さまざまな治療を手がけるところもあります。また審美歯科では、歯本来の白さを取り戻すホワイトニングも可能でしょう。もしインプラント治療をするなら、ホワイトニングを先に行なった方がいいかもしれません。この辺は歯科医師と話し合って決めましょう。

歯は大事にする

80歳までに歯を20本残す運動は、各地で行われています。歯は一度抜けると二度と生えてこないため、歯を長生きさせるための取り組みです。また、どんな治療をしても再び虫歯や歯周病になれば歯を失うこともあるため、インプラント治療後のケアも入念に行なう必要があります。